講義コード 9933A
講義名 企業実習
(副題)
開講責任部署 全体
講義開講時期 春集中
講義区分
基準単位数 2
時間 0.00
代表曜日
代表時限
開講学科 両学科
必選別 選択
履修セメスター 第3セメスター
その他 集中講義
担当教員

職種 氏名 所属
教授 ◎ 矢原 充敏 (指定なし)
教授 藤本 幸男 (指定なし)
教授 濱田 淳一 (指定なし)

講義概要
昨今、社会構造や雇用形態の変化から職業に対する意識が希薄になり、就労に対して問題を抱える若者が増加しているといわれている。そうした背景の中、企業実習(インターンシップ)では、希望する、あるいは興味をもっている業種や職種を就労前に体験することによって、その業種・職種への理解と認識を高めてもらうこと、就労することへの意義を考えてもらうこと、またその適性を見極めてもらうことを主な目的としている。
到達目標
本科目では、以下の項目を主な達成目標に置いている。
1.職業に就くことへの意識の向上
2.業種・職種への理解
3.キャリアスキルの習得
履修のポイント及び留意事項
本科目は、集中開講されている。企業実習に参加を希望する学生は、事前に申し出て、担当教員と協議の上、実施について検討する。
講義日程
テーマ内容
第1週事前面接企業実習についての説明会
第2週企業実習各企業先での実習
第3週企業実習各企業先での実習
第4週企業実習各企業先での実習
第5週企業実習各企業先での実習
第6週企業実習各企業先での実習
第7週企業実習各企業先での実習
第8週企業実習各企業先での実習
第9週企業実習各企業先での実習
第10週企業実習各企業先での実習
第11週企業実習各企業先での実習
第12週企業実習各企業先での実習
第13週企業実習各企業先での実習
第14週企業実習各企業先での実習
第15週報告書の提出と報告会報告書提出と報告会実施

他の授業科目との関連
他のキャリア関係の科目
評価方法
事前研修、企業実習(インターンシップ)受け入れ先での活動状況、報告書、報告会などにより総合評価する。
教科書
使用しない。
参考図書
必要に応じて適宜紹介する。
オフィスアワー(授業相談)
いつでも歓迎します。就活や将来へのご相談など学生支援室とともにサポートします。
学生へのメッセージ
体験にまさるものはありません。職業に就くこと、働くことの意味を企業での実習を通してぜひ考えてみませんか。
準備学習の内容
企業の現場で学んだことを次の日に活かせるよう、自覚と目的を持った実習を行うこと。