講義コード 0031A
講義名 英語コミュニケーションI
(副題)
開講責任部署 全体
講義開講時期 春学期
講義区分
基準単位数 1.00
時間 0
代表曜日 水曜日
代表時限 1時限
開講学科 国際文化学科
必選別 選択
履修セメスター 第1セメスター
その他
担当教員

職種 氏名 所属
非常勤講師 ◎ 玉置 Kristine 真由美 (指定なし)

講義概要
自分は英語が話せないと自分の英語力を過小評価している学生が多いが、英語力が全くないわけではなく、ただ単に英語で会話する経験が浅いだけであり、トレーニングし話す量を増やせば当然英語の力は上がっていく。
この授業では毎回様々なテーマに焦点を当てて英語での会話力を磨いていく。また、科目名にコミュニケーションという言葉が含まれている通り、ただ単に英語の知識を増していくだけでなく、人と会話をする際の会話力自体も上げてほしいと思う。自分について語る時は自分自身の分析が必要であるし、人について何か知ろうとする時は他者への興味を持つことが前提となる。このクラスでは是非自分と他者へ「興味」を持ち、どう話し、どう聴くことでスムーズなコミュニケーションが生まれるのかということを学んでほしい。
また、外国語を学ぶ過程では異文化知識を高めていくことも重要な要素である。授業内では英悟そのものだけでなく異文化について学ぶ時間も設けていくのでニュースや書物を通して日本国内、そして世界に目を向けていただきたい。
到達目標
毎回講師の指示で違うペアを作り、一対一で会話の練習を行っていく。この形式を取る目的は学生に毎回必ず英語で話す機会をもたせ個人のスピーキング量を増やすことにある。セメスターが終わる頃には様々なテーマについて英語で語ることができるスキルを身につけることが目標となる。
履修のポイント及び留意事項
毎回英語での会話トレーニングに力を入れるので英語を話すことに対して積極的に取り組むこと。
講義日程

テーマ内容
第1週ガイダンスこの授業の目標、方針、クラスの形式について説明&会話の練習
第2週Self introductionIntroducing oneself and responding to an introduction
第3週Getting to know each otherWh- and Yes/No questions
第4週Making ComparisonsⅠMaking comparisons, Comparative form of adjectives
第5週Making ComparisonⅡGiving opinions, Superlatives, short responses with too
第6週Talking about WorkⅠTalking and asking about work , simple present, indefinite articles
第7週Talking about WorkⅡDescribing personality, adverbs of frequency
第8週中間スピーキングテスト中間スピーキングテスト
第9週Giving DirectionsAsking the locations of a place, prepositions of location
第10週Traveling English Making reservations, checking in at a hotel
第11週Talking about experiencesTalking and asking about experiences, time expressions
第12週Talking about experiencesLikes/dislikes, present perfect
第13週Talking about the pastⅠTelling story, high school life, simple past
第14週Talking about the pastⅡTime expressions with the simple past
第15週学期末スピーキングテスト学期末スピーキングテスト


他の授業科目との関連
英語コミュニケーションⅡ
評価方法
出席状況、授業における積極性、試験結果を総合的に評価する。
教科書
Talk a Lot Book 2  EFL Press David Martin
参考図書
随時必要に応じて教科書以外のマテリアルを配布する